読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

ラストアオリ!・・・ヤリイカ釣りへ

14日の夕方から先っちょへ。

 

〇杉もその日は早上がりで、16時前に出発。

今回も〇杉の車で17時過ぎに到着。

夕マズメは逃したが、今日は大潮、無風、スーパームーン&晴れ。

この条件なら、11月の中旬だが、まだ居ればアオリも行けるだろう。

ヤリイカも捨てがたいので、今回は餌釣りもしようと途中で鶏ささみを買い、磯竿も持参。

車から降りて準備をしようとすると・・・エギングロッドが無い。

積み忘れた・・・ozn

はい。ラストアオリは終了(笑)

ヤリイカ釣りに専念します・・・。

 

防波堤のテトラ側はヤリイカ釣りの人が結構入っていて、やる場所が無い。

今は東風も入っているのでやり辛いが、18時以降は南風に変わるという予報なので磯場へ移動する事に。

開始するも、結構東風が強く、浮きが飛んで行かない・・・。

まあ、その内止むべと続けていると早々ヒット。

サイズも中々で胴長25cm位。

仕掛けを作る所から始めた〇杉も、出遅れて始めるがすぐにヒット。

しかし、群れが薄いのか単発。

その合間を縫って、〇杉はアオリ狙いでエギングの準備。

今年もアオリの顔を見ていない〇杉・・・ヒット!

胴長30cmオーバーの良型ヤリイカでしたが(笑)

俺も今日は仕事でトラブルがあり、電話、メール、LINEが鳴りっぱなし(汗)

電話しながらリール巻いて、何杯バレたやら・・・ちなみにトラブルは俺のせいではありません(笑)

月がデカくて本当に明るい・・・さすがスーパームーン

f:id:animalno1:20161116163603j:plain

デコランプを消すのを忘れます(笑)

18時を過ぎるとほぼ無風。

潮が早くなって来たと同時に入れ掛りが始まりました。

ダブルもあり・・・

 

f:id:animalno1:20161116163937j:plain

 

時より胴長30cmオーバーも混じり・・・

f:id:animalno1:20161116163734j:plain

20時近くなると当たりも遠のいて来たので、そろそろ止めるかーと言っているとまた群れが来てポンポン釣れ出す。

予定では20時頃に止めるつもりだったが、結局中々止められずに21時まで続けてしまいました。

結果は・・・

f:id:animalno1:20161116163719j:plain

溢れるヤリイカ(笑)

無理矢理ジップロックを閉め、クーラーも無理矢理閉じました。

帰りは重くてしんどかった・・・。

2人で50杯以上の釣果でした。

朝までやってれば100杯は軽く超えれそう・・・まあ、時間が無かったので止めましたが久々の大漁でした。

こんなに消費出来ないので、あちこち配りましたが(笑)

さて、もう今年はこんな好条件は無いと思うので、今年はもしかしたら、これで納竿になるかも知れません。

間違って行ったらまた更新します。

あ、書き忘れた。

結局〇杉は今年もアオリの顔を見れませんでした(笑)

 

 

青森アオリイカ2016 第2戦

〇杉と行って来ました。

中々行けないでいましたが、むつでの仕事終了後に先っちょへ。

まあ、青森からは〇杉の車でしたが(笑)

 

夕マズメの良い時間に到着。

調子の悪い年は経験上、夕マズメから19時位までしかチャンスが無い時が多い。

なので、どうせ行くなら夕マズメに入れるチャンスを狙っていました。

おまけに今日は満月大潮。

磯場へ行くか、防波堤に行くか迷ったのだが、磯には先行者が2人しか居なかったので、磯場を選択。

風向きが南風だったので、防波堤の方がやり易いのだが、18時頃には南西~西の風に変わる予報だったので。

南風がそこそこ強く、たまに風が巻いていてやり辛い状況でしたが、キャスト開始。

数投後・・・乗った!

豆アオリ・・・前と同じエギと同じサイズ。

すぐに出たのは嬉しいけど、またこのサイズかぁ。

 

しかし、反応はあり数キャスト毎に乗ります。

f:id:animalno1:20161018150344j:plain

少しサイズアップの胴長8cm位のアオリイカ

 

f:id:animalno1:20161018150401j:plain

しかし豆マイコー・・・。

 

f:id:animalno1:20161018150501j:plain

同じく胴長8cm位の豆アオリ・・・。

 

f:id:animalno1:20161018150535j:plain

ヤリイカ・・・。

豆ばかり・・・釣れないよりはマシだけど。

てか、アオリが居て嬉しい限り。

良い情報は全くと言って程無かったので。

でも、この時期にこのサイズ・・・まあ、やってれば大型も出るかもとキャストを続ける。

しかし、この間〇杉はボンズ(笑)

おまけに寝掛かりでエギ2本殉職。

アオリの釣り方忘れたとかなんとか・・・まあ、昨年はアオリの顔をヤツは見てませんので(笑)

しばらくすると〇杉にヒット。

アオリでは無く、良型のヤリイカでしたが(笑)

その後、俺にも重量感溢れるヒット!

これは胴長20cm行ったべ!とか言っていたのだが・・・

f:id:animalno1:20161018150556j:plain

極太マイコー・・・まあ、これはこれで嬉しいのだが。

このマイコーアニサキスだらけで大変でした・・・。

アオリは別の袋に入れ、ヤリイカとマイカを一緒に入れていたのだが、ヤリイカにもアニサキスが・・・。

当然、釣ったばかりなので、中では無くて表面にくっついているのだが、どんだけ噛みついてんのよ!っていう程、取れない。

あんなのに胃をかじられたら痛い訳だ・・・。

 

この後はプチヤリイカラッシュ。

ワンキャストワンヒットで3杯程追加。

ここからしばらく沈黙の時間が続いたが、またしても重量感あるヤツがヒット!

また極太マイコーか!って言っていたのだが、上がって来たのは胴長18cmのアオリイカでした。

はい。写真がありませんね?

写ってませんでした・・・(泣)

デジカメの調子が悪く、今回の釣行で12杯釣ったのだが、9杯しか写っていませんでした・・・。

多分、本体では無くてSDカード。

最近、何度もSDカードが入ってませんとうるさかったから。

近い内に買い替えよう・・・。

次のキャストでまたヒット。

f:id:animalno1:20161018150614j:plain

胴長10cm位のアオリイカ追加。

そしてヤリイカを1杯追加した所でシャクリ切れ(泣)

風は南西どころか南風爆風になって来たので、俺はここで納竿。

アオリイカボンズ覚悟で来ましたので、十分満足しました。

アオリイカ5杯、ヤリイカ5杯、マイカ2杯と十分楽しめました。

 

〇杉はヤリイカ釣ってから、全く釣れていない。

おまけにシャクリ切れ2回のエギ4本殉職中。

リミット時間の20時まで観戦していましたが、結局釣れず。

釣り方忘れたとずっと言っておりました(笑)

状況としては昨年より、よっぽどマシ。

ただ、この時期にあの大きさなので、後半は期待出来ないかもねぇ・・・。

良型1杯は出たけど、この時期に胴長10cm以下ばかりとかは記憶に無い。

シーズン終わりにある、良型の中に胴長5cmとかが混ざって釣れて来るという状況に似ている。

まあ、ヤリイカも釣れるから、もうしばらく通う価値はあるかも。

夕マズメから入れそうな時はまた行って来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むつで青物

13日の日に行って来ました。

まあ、仕事前の少しの時間ですが。

実はその前の週も仕事でむつに行ってました。

そして、佐井でシーバスを狙って来ました。

結果はブログにアップしていないので、お判りですね?

はい。パーフェクトボンズ(笑)

仕事が終わってから真っすぐ佐井まで行き、夜と朝マズメを狙うも何事もございませんでした・・・おまけに爆風でした。

 

今回は大畑で青物狙い。

ブリクラスも上がったとの事。

まあ先々週位の話ですが。

情報が入って来た時点で行ったらもう釣れないと言うのは普通なので、釣れたらいいな的な感じの釣行でした。

朝5時過ぎから開始。

風は弱いし、追い風でやりやすい♪

30分程投げ続け、のーばいつ・・・6時になったら止めようと思っていたらヒット。

首は振ってるんだけど横に走らないなぁ・・・なんだろう?もしかしてヒラメか?

それは嬉しい・・・。

上がって来たのは

f:id:animalno1:20161015134307j:plain

ワカシ38cm位。

最後まで横に走らなかった紛らわしいヤツでした。

群れ入って来たかな?と思っているとすぐにまたヒット。

f:id:animalno1:20161015134320j:plain

同じ大きさのワカシでした。

ちなみにこいつは横に走りました(笑)

ここで雨・・・雨降る予報じゃなかったのに(泣)

しかし、小雨程度ですぐに止んだので再開。

だが、風が強くなり、おまけに巻き始めた・・・たまに向かい風に。

止めようかなぁ・・・と思っていたらヒット。

しかし・・・。

f:id:animalno1:20161015134330j:plain

ワカシ30cm以下。

このサイズを3匹追加した所で、また雨が・・・。

時間も7時前という事もあり、ここで撤収して来ました。

このサイズ釣っても仕方ないし。

再来週、またむつに行くのでリベンジするかも知れません。

佐井には行きませんが(笑)

アオリイカ行けてないなぁ・・・来週の大潮に合わせて行きたいのだが、出張もあるしなぁ。

まあ、アオリの状況はあまり変わらないようなので、行くだけ無駄なのかも知れないけど。

 

 

 

 

秋田第5戦 シーバス&アオリイカ

9月29日に行って来ました。

先週は能代のサーフでカタクチが入り、お祭り騒ぎだった様子。

少しはおこぼれあるんじゃない?と〇杉と行って来ました。

夜中からスタートだったので、色々考えたがアオリイカからスタートする事に。

深夜のシーバス狙いはあまり結果が伴わないので(笑)

男鹿まで行くと朝マズメ狙いのシーバスに間に合わないので、八森方面へ。

しかし、八森方面で釣りをした事が無いので、ポイントが判らず。

航空写真を見ながら移動。

第一のポイント・・・パーフェクトボンズ

予想してたのと違い、水深が浅かった&予定していた場所まで行けなかった。

第2のポイント。

漁港でしたが墨後すら無かった・・・そしてパーフェクトボンズ

第3のポイント。

ここも漁港。

サイズは小さそうだが、墨後は少しある。

しかし・・・ここでもパーフェクトボンズ

アオリイカは早々に諦め、米代川サーフへ。

しかし・・・向かい風強風&波高!

仕方ないので、河口域を打ってみるが・・・反応ゼロ。

先にサーフに入っていればと後悔。

サーフが駄目と判っていたら、アオリイカを狙いながら実績ポイントを打ちつつ北上して行ったのだが。

こりゃ駄目だと、朝マズメ前に撤収して来ました・・・。

2人揃ってパーフェクトボンズ

しかし、肝心のアオリイカ

みなさんのブログを見ても、今年もアオリイカは駄目っぽいですねぇ。

1年待ったのに残念すぎる・・・(泣)

それでも、昨年よりはマシな感じではあるので、時間を見つけて通ってみますわ。

 

 

 

 

 

 

青森アオリイカ2016 報告

自分で行った訳ではありません。

21日に宅飲みをやる予定で、アオリイカの刺身が欲しく、〇杉に依頼しました。

まあ、秋田方面で現在胴15cm位は釣れているようなので、胴10cm位は釣れるんじゃない?と。

彼は19日の夕マズメから4時間近くシャクリ続けたようだが・・・パーフェクトボンズ

一度だけイカパンチはあったようだが・・・今年も厳しいのかなぁ。

数は居ると聞いていたけど、実際の所、秋田方面も男鹿以外はそこまでの釣果は無いようだし・・・特に五能線沿いの日本海側は全体的に薄いようで。

とりあえず、来週に第2戦して来ます。

 

 

青森アオリイカ2016 調査

太りました・・・。

若干太ったかな?とは思っていたのだが、とどめを刺したのがこの前の連休。

体重を維持する為に基本、炭水化物は食べないようにしている。

ごはんやパン類を食べると、すぐに体重が増える・・・もはや病気だ・・・デブ病だ(笑)

連休前日→雨で釣りに行けないし、一ヵ月半ぶりの休みだし好きな物食おう。

連休初日→秋田まで行って何も釣れなかった・・・馬鹿くさいので好きな物食って酒飲んで寝よう。

連休最終日→今日で休みも終わりだし、好きな物食って連休を飾ろう。

寿司食ったり、パン食ったり、弁当食ったり・・・。

次の日、鏡に映った自分を見ると・・・やべぇ・・・これはやべぇ。

体重計に乗ってみると・・・66.6kg(´・ω・`)

スーツを着ると・・・腹がキツイ&背中周りがキツイ。

こりゃ駄目だと、その日から緊急ダイエット開始。

12日に休みなので、5日間で体重を60kg台まで落とそう。

休みの日くらいは食べて飲みたい(笑)

なぜ60kg台なのかと言うと飲んで食べれば2kgは確実に戻る。

63kg台に戻すにはそこまで落とさないとならない。

そして休みの前日の日曜日。

仕事が終わり、体重計に乗ってみると・・・60.9kgヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

何とか4日間で終了出来ました。

アオリ調査に行くか迷ってたんだけど・・・疲れてたし、酒飲んで寝るを選択(笑)

ちなみにこの4日間で食べたのは、サラダ1人前と豆腐半丁のみ。

基本、麦茶で生きてました(笑)

起きて体重計に乗ると63.3kgに戻ってましたが・・・まあ良しとします。

 

前置きがすっかり長くなりました(笑)

さて、休みは良いのだが、する事が無い。

という事で、アオリ調査でもするかーと先っちょに足を伸ばしました。

時間が早いので、夕マズメまでサビキで鯵を釣り、17時位からアオリをやろうという作戦に。

14時頃、先っちょ手前の防波堤でサビキ釣り開始。

しかし・・・鯵いません(泣)

いるのはフグ、小さいシマダイ、ベラのみ・・・。

結局、すぐに止めてしまいました。

これなら先っちょでやれば良かったなぁと思いつつ、先っちょまで来ると防波堤は工事中で入れない状況。

どっちにしても駄目だった・・・。

早いけど、アオリ調査にしよう・・・防波堤は入れないし、東風が強いので磯場を選択。

15時半、調査開始。

居るにしても、まだ小さいだろうから手首イカ用のエギでも使えば良いのだろうけど、かったるいしシーズン初期でもデカいのが釣れる年もあるので、2.5号エギでスタート。

チビイカをいじめるのが目的じゃないし。

まあ、シーズン初期でデカいのが釣れる年は、良くない事の方が多いんだけど。

第1投・・・あれ?

f:id:animalno1:20160913110245j:plain

ラインが無い・・・なぜだ?

3号をフルキャストしたら確実にラインごとエギが飛んで行くレベル。

てか、2.5号でもフルキャストは危険。

そしてフリーフォールでエギを落とせない・・・。

昨年最後の釣行で高切れか何かやったっけ?

思い出せない・・・どっちにしてもラインは買わなきゃならん。

フルキャスト出来ないまま、17時を過ぎた。

1時間半、無反応は正直キツイ(笑)

でも、夕マズメを絡めて、18時半の潮止まりまで粘ろうとシャクリ続けていると・・・キタ━(゚∀゚)━!

f:id:animalno1:20160913110302j:plain

エギと同じサイズ(笑)

胴長5cm位。

5分後位にまた乗ったが、寄せてる途中でバレた・・・てか、さっきより小さい感じだったが。

居るには居るけど、やっぱまだ小さいのしか居ない様子。

でも、夕マズメにはそこそこ大き目のやつも出るんじゃ無い?とシャクリ続けたが・・・何事も起きずに18時半になり、タイムアップとなりました(笑)

この感じなら9月末の大潮辺りから本格スタートかな?秋田ではまだ小さいけど、そこそこ数は居るようだし。

先週辺りから気温は一気に下がったけど、平年に比べれば水温はまだまだ高い。

今年こそは当たり年になってくれー。

 

 

 

 

 

 

 

秋田第4戦

秋田第3戦以来のお休み。

7月21日以来の休みかな?まあ、8月はいつもこんな感じ(汗)

一ヵ月半ぶりの休み&今回は連休!という事でキャンプ場にテントを張って、釣り三昧でもしようと計画をしていたのだが・・・台風が(泣)

台風は途中で温帯低気圧に変わったのだが、雨が・・・。

5日の22時に仕事終了・・・能代はすでに雨。

夕方まですっと雨予報。

てか、今回は一人なので雨の中、釣りを続けるモチベーションが保てる気がしない。

爆釣なら雨の中でも平気だが、現在はあまりよろしく無い状況。

結局・・・行くの止めました。

朝起きて・・・特にする事も無く・・・11時に秋田へ出発(笑)

風は強いが、夕方には雨は止む予報なので、何とかなるでしょうと。

  

少しディもやろうと昔通った米代川中流域ポイントへ。

・・・道が藪。

人入って無いんだろうなぁ・・・無理矢理入って行ったが途中で挫折。

車を停める場所も無いので、ここのポイントは撤退。

次のポイントへ。

ここもかなりの藪・・・。

何とか入って行けたが・・・風がやばい。

モロ向かい風爆風。

悩み・・・結局、夕マズメに合わせて風を背負って投げれる河口域へ。

人は5人程いるが・・・最近河口域で調子の良い話は聞いていない。

夕マズメから一番良い時間を2時間程打ち続けるが・・・のーばいつ(泣)

周りもノーヒット。

本当は朝マズメも打とうと思っていたのだが、夕マズメの状況を見て撤退して来ました・・・。

秋田&シーバス狙いは今年は終わりかな?アオリ次第だけど。

アオリが今年も良くないなら、行くかも知れない。

ちなみに、車で無理やり藪漕ぎしたら、車の側面が擦り傷だらけになりました・・・(泣)