読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

秋田第四戦

今週も行って来ました。
今回は○杉も次の日休みなので、車中泊にて2日釣行。
とにかく、広範囲のランガンで攻める事にし青森を出発。
23時半、能代へ到着。
早速、米代川から開始したのだが・・・昨年の実績ポイントはすっかり浅瀬になってしまっていた。
シャローミノーかシンペンしか引けないほど。
少しやるが、魚っけないので移動。
今度は能代の海へ。
先行者が居るが・・・ここも魚っけ無し。
先行者が帰った所で俺らも移動。
今度は男鹿へ。
途中、警察が検問をやっており職務質問を受ける。
○杉は初めてだそうで大はしゃぎ(笑)
デコランプを頭に付け、後ろの席にはロッドも積んであるという、どう見てもただの釣り人にしか見えないのだが、車内をライトで照らされ会社名まで聞かれた。
酒気帯びではなさそう・・・事件か?まあ、いいや。
いらなく警察に呼ばれて、本来曲がる所を真っ直ぐ行ってしまった為、警官に「戻ります」と告げてバックして戻る(笑)
さて、ポイント到着。
気配は今ひとつだが・・・そうそうにヒット。
が・・・セイゴ20cm。
今日も駄目か?と思っていたらとりあえず出ました↓

シーバス57cm。
これを上げてからは、全くの当たり無しが続き、また移動。
今度は秋田のサーフへ。
今日は風も無く、ベタ凪・・・シーバスを狙うには微妙なシチュエーション。
とりあえず、朝の回遊待ちと考え、入水開始。


・・・
・・・・
・・・・・


サーフはどうも苦手だ(汗)
しばらくすると、今日はまだボウズの○杉にヒット。
シーバス38cm・・・今日は小さいやつしか居ないか?
が・・・そんな事を心配する必要は無く、後は全くの駄目状態で朝日が昇ってしまった。
シーバスはタイムアップとし、今度は青物を狙いに移動。
しかし、なんの気配も無し。
一人だけアングラーが居るが、全く駄目そう。
本日は終了とし、車中泊となりました。
昔、働いていた奥様が秋田に居るので、転がりこもうかと考えたが、時間は朝の5時。
迷惑なので止めました(笑)


さて、第二部。
今度は来たルートを逆走して行く。
夕マズメにサーフへ入水。

しかし・・・全くの駄目。
海から上がった時に、地元のアングラーと話たが、ここしばらくあちこち転々と釣り歩いたけど、どこに行っても駄目との事。
やはり渋い状況なんだねぇ・・・。
男鹿へ移動。
またしてもチビの反応はある・・・ショートバイトばかり。
すると、ルアーがピックアップ寸前にいきなりヒット。
ヒットした瞬間が丸見えで、びっくりしました。
が・・・↓

シーバス40cm(位)
サイズが出ません。
こうなりゃとチビイジメに走る(笑)
ワームで15cm位のシーバスを何匹か仕留める。
こいつらか・・・これなら普通のルアーじゃ掛からんわ。
当たりはあるけど、ワームと言ってもさすがにシーバス用のフック。
中々乗りません。
すると○杉、メバル用のワームとフックでチビイジメに走る。
が・・・バイトすらありません(笑)
何でだ?とか言ってると、いきなりヒット!
何やらデカそうだが・・・本人も何か変と言っております。
エラあらい無しで、ただただ重く突っ込んで行く。
このトルクは・・・ヤツでしょう。
しかし、上がって来たのは予想とは違いました↓

ボラ50cm。
2人共、鯉だと思ってた(笑)
背の部分にスレ掛かり。
よくメバル用の細軸フックが伸びなかったもんだ。
君にはボラハンターの称号を与えよう(笑)
このボラで見切りを付け、能代へ移動するも・・・全く異常無し。
昨晩と同じ状況。
早めに見切りを付け、青森へ帰還となりました。


先週の悪天候から全体的に渋い状況が続いていたのは判っていたのだが、日曜から天候が良くなったので、少しは上向いているかと思っていたのだが、厳しい状況でした。
まあ、それでも腕がある人は釣ってるんだろうけどね。
さて、今回の釣行で遠征はしばらくお休みかなぁ。
これからどんどん状況は良くなって来るので、行きたいのは当然なのだが、多分しばらく休みが取れないでしょう(泣)
間違って休みが取れますように(祈)




ヒットルアー


DUO タイドミノー CD75


DUO タイドミノー 75S


マーズ R32 



殉職者


ブルースコード C60  またしてスナップが折れて飛んで行った・・・絶対あのスナップは不良品だ!(怒)