読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

ドライブ?

さて、レアニウムci4も到着し・・・無性に振りたい(笑)
次の日の仕事は夕方からなので、出撃する気ではいたのだが・・・海は荒れております。
○杉にもフラレ・・・先っちょ方面はあまりに爆風っぽいので、止めようと思っていたのだが・・・


出撃(笑)


暇なので結局、行く事に。
調べてみたら竜飛岬は風速15M超え(汗)
さて・・・道中は何やら風が無い。
蟹田あたりで風速1Mとか。
これ行けるんじゃないの・・・と平舘。
西風が爆なら、この先がやばい事になるのだが・・・ええい!行ってまれと平舘をパス。
実はここでやるつもりだったのだが、平舘の水温も18℃切ったので、正直望みは薄い。
さて・・・もう少ししたら西風がもろに当たるなぁ・・・あれ?やっぱり?

爆風(泣)

ままよ!と今別手前まで、車を走らせたが・・・北西の風が強すぎで入れそうなポイントも駄目でした。
結局、平舘まで引き戻す事に・・・無駄に30KM走ってしまった(汗)
漁港に到着し、開始。
うーん・・・雰囲気無いねぇ。
とりあえず、タックルの調子を見るのも目的のひとつだからと始めるものの・・・お触りすら無しです。
結局、1時間シャクリ続けて・・・終了。
タックルの調子見るなら・・・その辺の岸壁でやれば良かった。
無駄な130KMのドライブでした(笑)
もうそろそろアオリは終わりかな?今度は西に鮭でも求めて行こうかなぁ・・・。



さて、レアニウムci4。
とにかく軽いです。
持った時も確かに軽いと思ったが、ロッドに装着するとはっきり判る。
最近は軽量ロッドばかり選んで買っているけど、ロッドは軽いがリールを付けるとリールの重さを非常に感じる訳で。
まあ、全体の重量は絶対的に軽くなってるので「ああ、軽いなぁ」と漠然と思っていて、今まで別にリール自体の重量はあまり気に留めなかったが、レアニウムを装着してみて初めて判った。
今回はザルツで、エギングロッドとしては比較的重い方だが、リールをロッドに付けたとたん、びっくりする位全体が凄く軽く感じた。
バランス等あるのだろうけど、これメバルロッド等の軽量ロッドにぴったりと見た。
メバル用に1000番台が欲しくなったほど。
まあ、これでアルテの2000Sスプールを付ければ十分行けるので、しばらくはメインリールになりそうです。
ただ、ドラグ音はちゃっちい・・・何か安臭い(汗)
甲高い「カン」という金属音じゃ無くて「カツ」と何かプラスチックのような微妙な音。
ドラグ音は男のロマンなのだが・・・。
巻き心地は中々。
初めはアルテグラと同じ位、巻き始めが重かったけど、何度か回して行くと軽くなった。
バイオより軽い感じで中々宜しい。
ゴリ感やガタツキは全く無いけど「カシュカシュ」という独特な音がする。
異音と言えば異音だが、調べたらカーボンなのでこの音がするらしく、仕方無いようだ。
こなれてくれば出なくなるかもね。
後、塗装がねぇ。
つや消しのブラックだが、見た目はプラスチック。
まあ、これはカーボンなので仕方無いが、もう少しメタリックな塗装に・・・セフィアci4みたくラメ入れるとかねぇ(笑)


ナチュで買った次の日にチェックすると20180円に値上げしてた。
1070円得した感じ。
なので・・・リールスタンドも発注(笑)
前から欲しかったし、バイオにもそのまま装着出来るので・・・送料入れたら2730円。
あれ?得してない・・・オーバーしてんじゃん(笑)

まあ、いい感じなので良しとします(笑)