読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

八沖防波堤 青物狙い


アオリはまだ早いようだし、シーバスもあまりよろしくない状況らしいので、今回は秋田はパス。
六ヶ所方面の青物もあまり良くないらしいので、今回は八沖にて青物狙い。
60UP近いヤツも回遊中という事らしいので、それ狙いで○杉と行って来ました。


八戸到着4時。
通常5時出発なのだが、青物狙いは4時半から渡しているらしいので、早めに到着。
しかし・・・船が戻って来てます。
第1陣はもう渡して来たようで。
それなら、もっと早く来てたのに・・・まあ、準備をしてすぐに出港。
昨年、秋以来の八沖です。
今回は第一防波堤北へ。
すでに先端で7〜8人の人が準備しており、俺らは隅っこで準備(泣)
夜が明け始めたのでキャスト開始。
まあ、すぐには出ません。
明るくなって来ると・・・激濁り状態。
川の水のせいみたいだが、防波堤先端からはっきりと海、川に分かれている状態。
・・・大丈夫か?これ?
しかし、やる場所はここしか無いので、キャストしていると・・・○杉にヒット。
15cm位の子鯖・・・。
そして子鯖・・・これしか居ないか?
周りも釣れてないし、ヤバイかも・・・とルアー回収中にいきなり足元でヒット。

ワカシ30cm位。
お。居るじゃん。
狙う60UPの半分だが、釣れないよりはマシ(笑)
群れが入って来たと考え、キャストを続ける・・・ゴン!
お。結構まともなサイズだなと思いつつ、無事キャッチ。

フグじゃん・・・。
てか、デカイよあんた。
35cm位あった・・・こんなデカいフグ初めて釣ったよ。
こんなデカイヤツはトラフグかと思っていたけど、ネットで調べるとシマフグでした(笑)
リリースして再開。


先端の方は釣れ始めて来たようだが・・・こっちは駄目。
やはり濁りがキツイの駄目らしい。
仕方無いので・・・テトラ帯へ参戦。
ここのテトラはでかくて怖いのよ。
行けそうなルートを探し・・・キャスト開始。
ロングジャークやワンピッチジャークで誘ってみるが反応無し。
しばらくやってて、ルアー回収中にゴン!!!
40cm位のイナダでした。
朝一のヒットもそうだったけど、どうやら高速早巻きが今日のヒットパターンかな?と思い、カウントダウン15位からの高速早巻きでまたゴン!
○杉も我慢出来ず、テトラ帯へ参戦。
○杉の場合、怖いというよりタックルの問題が(笑)
今日の俺はラテオ96ML(ルアー35gまで対応)05バイオ4000S、PE1.5号、リーダーフロロ5号。
まあ、40cm位ならゴリ巻きで行けるタックルだが、○杉はいつものシーバスタックル。
ラインは俺と一緒で問題なし。
リールは08バイオ2500だから何とかなる。
しかしロッドに問題あり。
ルアー21gまで対応のモアザンデーモンフッカー。
テトラ帯にはきつ過ぎる(笑)
掛けたら一気にゴボウ抜きしないと手前のテトラ帯に潜り混まれる訳で。
そこからお互い、祭りが始まりましたが、やはり○杉は大苦戦。
手前で何度も潜られてました(笑)
俺も一度潜られたので、今回はドラグはがっちり。
シーバスと違って、そんなバレる心配は無いのでドラグはほぼガチガチでやって一気に浮かせてぶっこ抜き。
まあ、高速早巻きなのでスレの心配はほぼ無いし、PE1.5号ならラインブレイクの心配は無いだろうとやっていたのだが・・・。
ゴン!!!と今日1の引き。
全く浮いて来ません・・・テトラ帯に潜られれば厄介なので一気に浮かせようとするのだが・・・ドラグがジィィィーーーと(汗)
この状態でドラグ出るか・・・一気にドラグを締めてフンガとポンピング。
少し浮いて来たな・・・と思っていたら・・・


ブチ!!!


悲しい。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
何センチあったんだろう・・・テトラ帯じゃなきゃ十分取れたんだけどなぁ。
再開。
○杉、43cmの丸々とした真鯖を上げる。

これは俺も欲しい!お前ももう何匹か上げろ!と意気込むも・・・後は全く鯖の気配無し。
15cm位のヤツは居るんだけどねぇ・・・。


時間は8時半。
ライジャケを脱ぎ、休憩。
この男、その辺に適当に投げて1匹上げたが(笑)

結構上げたし、渋くなって来た。
そしてお互い腕がパンパンで疲れてしまった。
何より暑いι(´Д`υ)アツィー
俺は何度も波しぶきを受け、ビチャビチャ(笑)
そろそろ上がるかと船頭へ電話。
次は10時だよ・・・再開(笑)


ここで○杉にヒット!
何やらロッドがヤバイ事になってます(笑)
テトラ帯じゃなきゃ、そんな無理する事は無いんだけど・・・テトラ帯に潜られそうなり、必死です。
浮いて来たヤツを見ると・・・デカイ。
やつのロッドで取れるのか?てか、折れるだろ?(笑)
運もあり、上手く誘導出来たが、ぶち抜けません。
てか、ぶち抜こうとするとロッドが有り得ない曲がり方してますが・・・タモ持って来るか?と自分のルアーを回収中に他の人がタモ入れしてくれた。

イナダ54cm。
よくあのロッドで取りました。
てか、よく折れなかったもんだ(笑)
この後もポツポツ出たけど、35〜40cm位。
9時半になったので、終了としました。
久しぶりの青物はお互い十分楽しめました。
上げた量は2人で20本位。
子鯖も合わせると、もっとあったけど。
また行きたいなぁ・・・今度はブチ切られないようにNEWタックル考え中。
やっぱりラテオじゃガイド絡みが頻繁に起こり、フルキャストを一回も出来なかったしさ(笑)