読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

ハタハタ釣り

さて、今年も行って来ました。
休みが取れず、今年は諦めていたのだが、局長が「行きたい。絶対今年も行きたい!!」と何度も言うので、何とかスケジュールを調整。
休みは取れたが・・・前日に局長不参加表明。
お母さんが緊急で入院したらしい。
でも、命に別状は無いようなので良かった。


さて・・・局長が行かないので、釣りに行く目的を失いつつある(笑)
この雪だし寒いし道路が道路だけに時間がかかる。
そんなにハタハタの状況も良い感じでは無いし。
正直言えば買って食べればいい事だし、行かなくてもいい(笑)
そこまでして行く価値があるのかと・・・○杉と当日に話し合い、折角の年1回だから行く事に決めた。


○杉と待ち合わせて、浪岡インターを23時前に出発。
大館までは吹雪、圧雪、凍結で最悪だったが、そこから先は道路状況も良く、車も走っていないので能代まで3時間近くは掛かると思っていたのだが2時間ちょいで到着。
昨年と同じ場所でやる事に。
本当は、今は山形の方で釣れてるみたいだから南下してるんだよねえぇ・・・せめて男鹿の船川の方に行けばと思ったのだが、雪道だと遠くて嫌。
シーバス釣りなら遠くないんだけど(笑)
パーフェクトぼんず覚悟です。
さて、人が居ないねぇ・・・4人位?
でも準備してると少しは釣れてるようなので期待は持てる。
やる場所は迷ったけど、昨年一番釣れた場所でスタート。


風は強い・・・気温は-3度とか。
でもここなら風を背に出来るからそんな寒くは無い。
さて、第1投。
まあ、投げないで足元に落とすだけだが(笑)
1回しゃくったら・・・掛かった。
いきなりのダブルスタートヽ(´ー`)ノ
しかし・・・ダブルとかそういうレベルでは無く・・・釣れ続けます(笑)
3回しゃくって掛からなかったら「釣れねーな」と言うレベル。
あっと言う間にこんな感じ↓

でも、型が小さい。
そして雄ばかり・・・雌はドコに?
30匹以上上げてやっと雌1匹って感じ。
○杉は若干、雌率が高いけど全く同じ状態で釣れ続けている。
しかし、この状況はマズイ。
昨年と同じ事になる。
配りきれない、食いきれない。
特にハタハタの雄は迷惑になりかねない(笑)
雄は型が大きい、致命的なダメージ(目掛かり、腹掛かり)が無い限り全てリリース。
だから・・・ほとんどリリース状態。
たまに腹パンの25cmクラスの雌も上がります。
最後辺りの2人は「マミー」と「ダディー」しか言ってない状態(笑)
まあ、言う言葉はほとんど「ダディー」でしたが(汗)
時間はもう少しで5時。
4時間釣れ続けているけど、雌は40匹程度。
これ以上やっていると渋滞に巻き込まれる。
最後の一投!
・・・雄でした。・゚・(ノД`)
それも上げて「これで終わり!」と言った瞬間、とうとう「顔○」くらいました(笑)
今年もローリング精子等、我慢出来ない奴等ばかりで上手く避けていたのだが・・・。
5時で切り上げ、青森に帰還となりました。
最終的には俺のクーラーに入り切らずで、別袋へ。

初めの雄キープ数が多すぎた(泣)
雌は2人合わせて92匹。
多分、釣った数は500匹位。
雌確立18.4%・・・何じゃこの確立の悪さは(怒)
自分で食べる分、少しだけ残して全て局長の家に。
局長は行けなかったから悔しがってました。


はっきり言って、本体接岸後という事で、全く期待して無かった今年のハタハタ釣り。
昨年に続き、運良く爆釣で終わりました。
来年は針の返しを落して望みます。
返しがあると手返しが悪いわ・・・まあ、来年があればの話ですが(笑)
さて、今年の釣りは終わりかな?
休みがあればラストヤリイカでも行きたいけど、無理だろうな。
今回も無理矢理休んだし。
行かなければ、今年の〆日記は総括で終了です。