読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

秋田第3戦

約1ヶ月振りの休み・・・長かったヽ(´Д`;)ノアゥ...
という事で、多分秋田で狙うのは今季最後であろう青物とシーバスへ行って来ました。


本日は○杉が休みの為、18時に青森出発。
まあ、やつは次の日仕事ですが(笑)
20時過ぎに能代に到着。
今日は時間もあるし、米代川河口周辺も良くなって来たようなので、お手軽ポイントへ入る。
しかし・・・地形が変わっている。
全く流れがなくなっており、飛び跳ねているのはボラ。
これ出ないだろ?
たまにバイトはあるけど、明らかにボラスレ。
これは無理だ移動だなとか言っていると、○杉がヤバイ!と。
ドラグがジージーいっております(笑)
まあ、確実にヤツです。
巻き込まれておまつりは嫌だし、シーバスは出る気配が無いので、しばし観戦する事に。
走る事走る事(笑)
5分ほど格闘し、やっと姿が見えた。
姿が見えてからも、フックを外すのにしばし格闘しておりました。

鯉、約80cm(笑)
尾鰭の所にスレ掛りだったので、強烈だったでしょう。
フックを外そうとすると、尾鰭で水をバッタンバッタンと掛けられ、ヤツはビシャビシャになっておりました(笑)
まあ、良いネタが撮れました。
ここで米代川は止めて、いつものポイントへ移動。


・・・これはマズイ。
流れが全くありません。
このパターンは1本も出ないかも(汗)
初めはお互い、TOPルアー縛りとか言ってTDペンシル投げてたけど、そんな場合では無い。
すぐに○杉は通常ルアーで。
俺はマイクロシンペンで探ってみるが・・・やはり全く駄目。
元気なのはボラばかり・・・足元には子フグの群れ。
こりゃ駄目だ・・・移動。
日中の気温も高くなって来たし、今日は大潮。
青森から出る時、今日は楽勝でしょうと思っていたんだけど・・・思わぬ大苦戦。


前回のポイントに到着。
ここもヤバイ
無風、ベタ凪。
2人でかなりの広範囲を探りましたが・・・シーバスは完全に沈黙。
俺にこれが釣れただけ。

メバル15cm位。
このままではボウズの可能性が高かったので、回避する為にシーバスも出れば良いなとブルースコードC60で根魚狙ってしまいました(笑)
さて、マズイ。
現在、2時。
青物狙いで朝マズメに入るポイントは決めているが、他に移動している時間は微妙な時間帯。
まあ、シーバスも出るでしょうと、本日最後のポイントへ。
しかし・・・無反応が続く。
沖を探っても足元を探っても無反応が続く。
3時過ぎて、東が明るくなって来た。
ここで○杉にヒット!
お!青物回って来たかとルアーチェンジしたのだが、○杉が何かおかしいと。
引きが弱いし、これは青物じゃないと言うが、エラあらいも無いし。
上がって来たのは

ヒラメでした。
おめでとう、初ヒラメ。
ヒラメ48cmでした。
初めは40cm無いと言っており「タモタモ」言うので、抜けよそんなのと言ったのだが50cm近いじゃん(笑)
まあ、ヤツはショアジギングタックルだったので、どちらにしても「抜けよ」でしたが。
メタルジグにチェンジしてしまったので、ここからは青物狙いに。
しかし、明るくなっても鳥はポツポツでやる気は無いし、ボイルも無い。
小鯖っぽい、小さなボイルは確認したけど・・・。
どちらにしても終盤だし、これは終わったなと諦めムードだったその時!
ゴン!!
キタ━(゚∀゚)━!
神様はドラマを用意しておいてくれました。

シーバス53cm(´・ω・`)ガッカリ…
まあ、シーバスも食えるように、遅めのピッチ&ジャークで誘っていましたが。
海面にバチャバチャ出た時のガッカリ感ったらありゃしない。
こちらもショアジギングタックル(俺はライトショアジギングだが)なので、ゴリ巻き&ぶっこ抜き。
見学に来たおじさん「これタモ網使わないの?」と聞いて来たので「これ位なら抜けますよ」と答えましたが(笑)
その後はドラマも無く、時間は5時。
○杉が仕事の為、タイムアップ。
帰り際に、他の人にイナダクラスが1本上がったようでしたが、単発のようで。
もう群れが薄すぎですな。
一番確率が高そうだなとこのポイントに入ったんだけどなぁ。
さて、残念だが青物は秋までおあずけです。
しばらくはシーバスオンリーで行きますわ。






ヒットルアー





マリア ブルースコードC60 ゴールドチャート





ダミキジャパン 闘魂ジグ40g





殉職者





無し