読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

リール弄り3

ナスキーのマシンカットハンドルが到着しました。
現在の05バイオマスター4000。

これを外して。

引っこ抜く。

そして、これがナスキーのマシンカットハンドル。

基本ポン付けだけど、どうやらこのままではハンドルとボディが干渉してハンドルが回らないらしいので、釣りで使うソリッドリングを間に入れる。
はい。
完成(・∀・)
・・・と言いたい所なんだけど。
本体に挿す軸の部分の長さが、バイオのハンドル軸とナスキーのハンドル軸の長さが違う。
ここが問題。
ナスキーの方が長い。
ネジで固定しても、反対側のハンドルが固定されないヽ(´Д`;)ノアゥ...
色々ネットで調べたけど、そんな状態になった例は見なかったんだよなぁ。
皆さんきちんと固定され、ボディに干渉してハンドルが回らなくなるから、ワッシャー噛ますみないな感じで。
干渉してハンドルが回らないどころか、ハンドルはプラプラ状態。
とりあえず、ソリッドリングを3枚入れると固定はされました。
あくまでも、ハンドルを固定する為に3枚入れました。

ナスキーのハンドル軸が長い分、ソリッドリングで補った感じ。
だけど、かなりの隙間が(汗)

使う分には問題ないけど、ソリッドリングで高くなった為か、若干ハンドルにかたつきが。
うーん・・・みんなどうやってんだろう?
軸を切る訳にもいかんしなぁ。
まあ、いいか。
これで自動折りたたみ機能とはおさらばだ(笑)
ハンドルがたためなくなり、リール袋には入れられなくなったけど。
このリールを弄るのも終わりだな。
すでに原型留めて無いし。
ぱっと見、何のリールか判らん(笑)
後は壊れるまで使うだけだ。