読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

八沖防波堤 青物第2戦

やっと・・・休みです。
8月は毎年ですが・・・さすがに疲れました。
ゆっくり休もうかな?と思っていたけど、○杉も休みなので行って来ました。


八戸到着前にデジカメ忘れた事に気づく。
まあ、いいか。
デカイの釣れたら○杉のスマホで撮影だ。


まだ状況はあまり良くないようだが、朝4時に沖防到着。
今日は始めからテトラ帯へ。
周りが明るなって来たのでキャスト開始。
すぐにコン!と。
上がって来たのは30cm無い位の真鯖。
悩んだけどリリース(笑)
もう少し大きかったら良かったんだけど。
そしてすぐにまたヒット。
30cm位の真鯖。
これはキープ。
何か雰囲気が怪しいのと、アシストフックが腹に刺さって内蔵が出てしまった。
うーん・・・これイナダ出ないで鯖祭り?
40cm超えて来るなら嬉しいんだけど。
そんな心配は必要なく・・・何も釣れなくなった(汗)
周りも鯖が数匹上がっただけ。
朝マズメの一番良い時間に・・・これはマズイか。
鳥も居ないし、ベイトも居ない。
浮いて無いなら底か・・・と底中心に探って行くと・・・ゴン!
キタ━(゚∀゚)━!
これは青物の引き。
やっと今期初の青物。
浮いて来た魚体は45cm位。
ヤベ。
フック1本だ・・・フンガとぶっこ抜き、テトラの上に乗せたら・・・バタバタボチャン。
フックが外れてオートリリース(泣)
まあ、いいや。
とりあえず1本出た。
底の方に群れが居るなら、またすぐ出るだろうとキャスト再開。
すぐにヒットするが、これは青物では無い。
上がって来たのは25cm位のヒラメでした。
さすがに小さいのでリリース。
イナダは・・・完全に単発。
群れが薄いんだろうなぁ。
この後もめげずにキャストを続けるが・・・2バラシ。
1本は掛り所が悪かったようで、フック伸ばされてました(泣)
周りは全く駄目で、当たりがあるだけ良い状況。
回って来てるのはテトラ帯側だけの様子。
みんな諦めムードでキャストしていない状況。
○杉も内側でやっていたけど、完全のーばいつでテトラ側に参戦。
だけどのーばいつが続く。
そしてしばらくやって・・・ゴン!!(俺)
今日一番の引き。
上がって来たのは

イナダ53cm(∩´∀`)∩ワーイ
とりあえず自己記録更新。
ここで満足して、違う事をする。
ディアルーナS1006Mの耐久テスト(笑)
とりあえず、40gのジグをフルキャスト出来るか・・・大丈夫でした。
シャクった瞬間折れないか・・・大丈夫でした。
35gミノーのフルキャスト・・・大丈夫でした。
28gのホッパーで全力シャクリでも大丈夫。
ディアルーナS1006Mはどうやら大丈夫そうでした。
良かった・・・。
しかし、魚は掛からなかったので、ぶっこ抜き耐久テストは出来ませんでした。
そして、合わせた瞬間に折れる可能性もまだ秘めているのだが(笑)
ここで俺的本日目標は全て達成したので帰りたい所だが・・・○杉は未だボンズ

ここ最近は珍しく○杉はボンズが多いです(笑)
8時に上がりたかったけど、○杉泣きの1時間延長。
9時上がりに変更したけど・・・ヤツも疲れたようで長い休憩に。
ほぼ諦めムードだったので「諦めたらそこで試合終了ですよ。by○○先生」と指摘(笑)
するとヤツはまた行ったけど、まあ出ないだろう。
俺はリーダーの巻き直しをしたり、携帯でゲームしてたり(笑)
そろそろ時間という所で・・・ヒット!
まさかのドラマ(笑)
上がって来たのは40後半のイナダ。
フィッシュクリッパーで挟み、テトラ帯を渡っていると・・・バタバタボチャン。
フィッシュクリッパーから魚が外れてさようなら(笑)
だから、あのフィッシュクリッパーでイナダ掴んじゃ駄目だと言ったのに。
昨年、俺も2回ほどボチャンしました(笑)
まあ、1本は1本です。
おめでとう。
時間が来たので早々に片付けて、渡し場所へ。
おっちゃん来ません(汗)
電話すると・・・「第1の北がぁ!&%$?+*行ったら誰も出て来ないすけ戻って来たわ。わはは。間違えた。次、迎えは10時だすけ」
南部弁の早口で聞き取り辛いんだけど、とにかく違う場所へ迎えに行ったらしい・・・頼むよおっちゃん。
結局、10時に陸へ上陸。
とりあえず、今回は出たけどまだまだ群れは薄いようで。
次はどうしょうかなぁ。
多分来週休んだら、また休めない日が続きそう(泣)
アオリにしようか・・・青物にしようか・・・悩み所。
9月10月だけはちゃんと休みたいなぁ。