読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

青森アオリイカ第9戦

仕事終了後に行って来ました。
もう後半戦だし、少しでも時間があるなら無理してでも行かなきゃシーズン終了。


その数日前・・・。

スタッフと市内漁港にて。
クロソイ30cm。
こまいメバル釣っても仕方ないので、久々にデカいワーム使いました。


さて、19時過ぎにスタート。
夕マズメの良い時間には間に合わなかったが、マズメ時に入って来た奴らを拾って行けば何とかなるだろうと。
開始15分位でやっと1杯。

胴長12cm位・・・後半と言う事でサイズに期待してんだけど(汗)
次のキャストでまたヒット。
ほとんど引かない・・・ヤリか?
胴長15cm位のヤリイカでしたが、抜き上げ時にボッチャン。
小さいからいいか・・・でも食いたかったな(笑)
そして20分後にヒット。

やっとそこそこのサイズで胴長15cmでした。
そして・・・後続の2人に挟まれる(汗)
かなり横風が強くなって来たのにキャストの幅が無くなってしまった。
まあ、これは狭い釣り場なので仕方ない。
同じ趣味を持った人同士、譲り合いの精神で。
だけどマナーは大切ですよねぇ・・・。
この前なんて、隣に入って来た人がキャストする度に横風強いのにライン出しっぱなしなので、俺のロッドにライン乗っかってたもの(汗)
そこからラインスラッグ出っぱなしでシャクるから俺の目の前でラインがビュ!と(笑)
足場低いんだから糸フケ出る前に海面にロッド入れるとかすればいいのに・・・一言言おうかな?と思いつつ喧嘩しても仕方ないと釣りしてました。
今回は・・・。
騒いだり何だりは全く気にしないが・・・今回の2人は常にヘッドライトを点けっぱなし(汗)
ラインで当たりを取ろうしているのか、エギの状態を知りたいのか判らんけど常に海面を照らしている状態。
そして・・・俺を照らすな!(怒)
うちのスタッフも初めて一緒に行った時に言ってました。
「ヘッドライトで水面照られば魚寄って来るんじゃないんですか?」と。
常時固定して照らしていれば寄って来ると思うけど、そんな弱い光でチラチラと水面照らしてれば逆に魚は沈むし、散って行くだけ。
何よりマナー違反だからと教えたが。
イカはあまり関係無いとか言われてるけど、浮いているアオリイカにライトを当てると明らかに沈む。
これはやって見ると判る事ですが・・・。
まあ、今日は沖の深場でしかヒットしないから問題無いけど・・・イラッとする。
狙っているのがイカじゃなくて魚だったら間違い無く言ってましたわ。
先行者が帰ったら2人組は奥の方へ。
多分、先行者もすぐ横に入られるわ、ライトで水面照らされるわでかなりイラッとしてたでしょう。
俺が入った時に先行者が居たので、かなり離れてやってんだけど、すぐ横に入ってましたから。
そして夜釣りで水面照らさないってのは常識ですから・・・。


開放され、すぐにヒット。

しかし胴長10cm位でした(泣)
この後は反応が無くなり、横風が強くなり過ぎたので1時間半ほどで諦めて撤収して来ました。
現在、平舘で水温18度。
かなり水温も下がって来たので、まともに狙えるのは来週いっぱいかなぁ。