読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

平舘海峡でアジング

 

むつの津軽海峡側の鯵はまだ大きいという情報があったので、〇杉とアジングに行って来ました。

津軽海峡と言っても、行ったのはむつでも無く、津軽海峡でも無く、平舘海峡ですが。

さすがに鯵の為に、佐井とかまでは行けません(笑)

津軽海峡の入り口だし、脇ノ沢の対岸である平舘なら少しは希望が持てんじゃない?と。

まあ、平舘方面なら鯵が居なくてもメバルが遊んでくれるでしょう。

 

遅番終了後、2人で平舘へ。

意外に人が居ます・・・平日の夜なら大体貸し切りなんだけど。

23時半頃からキャスト開始。

第1投目からヒット。

プルプル・・・鯵っぽいけど。

豆鯵10cm未満でした・・・。

2投目もヒット・・・また10cm未満の豆鯵。

あれ?これ市内で良かったと言う、駄目なパターンじゃん(泣)

3投目もヒット。

これは・・・メバルだな。

15cm程度のメバルでした。

ここからは鯵では無く、ひたすらメバルでした。

ただ、サイズが伸びない・・・10~15cm程度。

数匹上げ、やっとサイズUP

f:id:animalno1:20160720134321j:plain

メバル23cm。

今回はシャローフリークを使用しています。

春からのアジングはMキャロを多用していました。

飛距離は出るし、風にも強く、タナも自在の操れると非常に便利でした。

ただ、ライントラブルが多発・・・3キャスト連続トラブルとかもざらにあり、頻繁に直さなくてならなかった。

リグを組むのもめんどくさいし。

なので、今回はシャローフリークを使ってみました。

飛距離は出るだろうけど、タナは固定で変えられないし(一応、ジグヘッドの重さで変えられる)このラインシステムだとトラブル続出しそうだなぁと使って無かったのだが。

だけど、びっくり。

ライントラブルは0。

釣果は圧倒的にMキャロを使っていた〇杉より出ました。

まあ、状況次第で使い分けするのが当然なんだろうけど、ライントラブルが無かったのが一番でした。

特に、テトラ際でのフリーフォールで連続ヒットしました。

テトラ際はスローな釣りでは攻め辛いから、非常に便利に感じました。

10cm程度の豆が多かったけどね(笑)

サイズが上がらないので、港内を打ってみる。

鯵入って来て無いかなぁとキャストしながら水面を見ていると、ザワザワしている箇所が。

しかし、打っても反応が無い・・・なんだ?

数投目でやっとヒット。

上がって来たのは

f:id:animalno1:20160720134336j:plain

イワシ10cm未満。

イワシだったのね(笑)

港内は諦め、また外海へ。

たまに10cm未満の鯵は釣れるが。サイズは全く。

メバルもサイズが上がらずで、やっとこのサイズを追加。

f:id:animalno1:20160720134349j:plain

メバル22cm。

今晩もあるので、2時に撤収して来ました。

アジングのつもりで行きましたが、すっかりメバリング。

鯵は小さすぎて写真すら無し(笑)

市内で良かった・・・まだ群れに当たれば20cmオーバー釣れるみたいだし。

鯵の南蛮漬けを作ろうとして、材料買ったんだけどなぁ。

人参どうしょう(笑)

今晩、〇杉と秋田へ。

夜中から移動なので移動に5時間、実釣3時間程度なので、釣果はあまり期待出来ないですが行って来ます。