読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

悩む

さて、前回の釣行で折れたクロステージ。
代わりのロッドを購入しなければならない訳で。
これに関しては少しうれしい(笑)
折れるまで使うと言い張ってましたので。
雀のボーナスもそろそろ出るので・・・どれにしようか迷う。
・・・モアザン欲しいがロッドやリールに2万以上は出したく無い。
モアザンブランジーノは軽く5万超え。
○杉のデーモンフッカーなら3万後半で買えるが、高いし同じロッドはどうかと。
デーモンフッカーは自重118gと異様なほど軽くて良いのだが・・・デーモンフッカーⅡだとちと短いし。
どっちにしても高いわ(汗)


選択肢は沢山あるようで少ない。
今回、メジャークラフトのロッドはパスする事に。
候補には上がっていたのだが、たまに違うメーカーの物を使いたい&折れが心配って事で。
実は、メバル用のエアロックもガイドの付け根が割れたんだよねぇ(汗)
まだ使えるレベルだが、さすが折れで有名なメーカーさん。
軽いし、コストパフォーマンスはいいんだけどねぇ。


さて、候補に上がったロッドだが・・・2万以内の制限付き。
基本、PE使用が前提なので、それに特化したものが良い。


ダイワ ラテオパイレーツ


シマノ ディアルーナ


メジャクラ PEエボリューション(結局、候補に上がってるw)


2万円以内だとこんなもんかな?
ラテオパイレーツとディアルーナはKガイド使用でPEでも絡みがほぼ無いとの事。
PEエボリューションは名前の通り、PE専用設計のロッド。
前回釣行でも、○杉は何度もガイド絡みで困っていたので、やっぱPE使用前提のロッドが欲しい。
ラテオパイレーツは新製品で、まだナチュラムでも取り扱いがまともに始まっていないのだが、S釣具店には入荷していた。
90Lが1万5000円ほど。
でもラテオ持ってるしなぁ・・・。
ディアルーナもあった。
S900Lがナチュラムと全く同じ価格の18370円。
PEエボリューションもあった(笑)
この時点で、ディアルーナに心が動く。
ただ、S900LだとルアーMAX21gまで。
メタルジグをブッ放すには心元無い訳で。
S900MLだとMAX28gでブッ放すには問題無い。
ネットで調べると、シマノ特有の張りと言うか固さがあるからミノー中心だとS900Lの方が扱いやすいの事。
S900MLは固いらしく・・・ぶっちゃけS900LでもMAX30gまでは行けるとの事で。
と言う事で・・・


ディアルーナS900Lを購入しました。


基本、シーバスだからこっちの方が良いだろうと。
メタルジグをブッ放す用はメジャクラのザルツでも買おう。


ディアルーナS900Lの基本仕様

●全長(m):2.74
●継数(本):2
●仕舞寸法(cm):141.0
● 自重 (g):134
●先径/元径(mm):1.6/12.3
●適合ルアーウェイト(号):5-21
●適合ラインPE(号):0.5-1.2
●適合ラインナイロン(lb):4-12
●グリップ長さ(mm):360
●カーボン含有率(%):99.9


買ってそのままN川河口へ(笑)
釣れる気はしないが、とりあえず振ってみたかった訳で。
今まで8.62ftメインでやってたので、やっぱ若干長いが軽い。
クロステージは8.62ftで145g。
ディアルーナは9ftで134gなので当然といえば当然なのだが。
9ftだと、少し長くて取り回しが微妙な感じはするが、最近は河口や河川の釣りも多いので、これ位あった方が無難だろう。
30分程度キャストしたら帰ろうと思っていたのだが・・・始めたと同時にバケツをひっくり返したような雨。
3投ほどで撤収しました(汗)
と言う事で、使用感はよく判りませんでした(笑) 
後、付属品で竿袋が無い事にちと残念。
ケースのまま積んで置くと邪魔なんだよねぇ。
次回、釣行が楽しみです。