「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

デカ鯵狙い

今、西海岸が熱い・・・そうで。

某ブログには、何と38cmの鯵。

尺でも凄いのに・・・青森では聞いた事が無いや。

38cmは無理でも、尺クラスを釣りたい(食べたい)という事で〇杉と西海岸へ行って来ました。

場所の選定に迷ったが、西海岸はほとんど行かないのでポイントを絞れない(汗)

なので、とりあえず防波堤が多い深浦方面へ。

 

第1のポイントに23時半頃到着。

なーんの反応もございません。

鯵どころかメバルも釣れない。

夜明けが早いので、粘らず移動。

 

一気に南下。

常夜灯が絡む漁港へ。

雰囲気はあるが・・・反応は薄い。

出るのはメバルだけ。

f:id:animalno1:20170621113508j:plain

一応、メバル25cmのそこそこサイズは出ました。

これは朝マズメに回遊して来るのを待つしか無い感じか?

ナイトで十分出ると思ってただけに・・・。

という事で移動。

夜明けまであまり時間が無いので、迷走してポイントを外すとゴールデンタイムは終わり。

これはアオリイカで経験済み(笑)

なので、期待が高いと思われる場所へ。

 

さて、ここを外すと終わり。

釣り人はサビキ師1人のみ。

第2のポイントは明らかに鯵狙いの人が数人居たが・・・。

大丈夫か?(汗)

サビキ師も全く釣れないようで、早々に撤退して行った・・・。

俺らは粘るしかないので、黙々とキャストを続ける。

しかし釣れるのはメバルのみ。

しかし、西海岸の防波堤はどこもホンダワラだらけで、ボトムを取れない所か中層もキツい・・・はっきり言ってジグ単ではキツい。

なので広範囲を探る為、俺はシャローフリークを使用。

〇杉はMキャロ。

Mキャロでは一々ホンダワラに引っ掛かり苦労しておりました。

メバルを5匹程追加して・・・3時半。

空は明るくなって来ました。

そして・・・やっと来たー。

f:id:animalno1:20170621113540j:plain

鯵15cm以下。

ここからはワンキャストごとにバイトが。

連続ヒットが続くもサイズが出ない。

f:id:animalno1:20170621113559j:plain

やっと納得サイズの25cm。

しかし、小さいのも混ざっているようでフッキングミスを連発。

乗せれないバイトが多く、数が稼げない。

多分、このゴールデンタイムはすぐに終わる。

30分程度で・・・表層は無反応に。

しかし〇杉はホンダワラをかわせる場所を見つけたようで、ボトム付近で連発。

しかし、10~15cmの豆ばかり。

俺もジグ単に変更するが、距離が出ないのでホンダワラをかわせない(汗)

4時半になると、ボトム付近で釣れるのはハゼだけになり・・・終了。

キープ出来たのは25cmと20cmを3匹の計4匹のみ。

まあ、出て良かった・・・まだあちこち周れば釣れるかも知れないが、今日は休みでは無く、仕事なので粘れない(笑)

近い内に、少し北上してやって見るつもりです。

 

さて、昨年買った15ストラディック1000S。

f:id:animalno1:20170621113620j:plain

前回の釣行から、いきなりゴリ感が出て・・・まだ1年なのに(泣)

普通にクルクル回るのだが、ゆっくり巻くとゴリ感と言うかザラザラした感触が伝わって来る。

軽量ルアーをゆっくり引く釣りでは、本当にイライラする。

内部なのか、ハンドル部分なのか。

内部ならどうにもならん・・・手ボケ老眼の俺では分解出来ない。

グリス切れだとしても、ストラディックにはオイルインジェクションが無いし。

とりあえず出来る事はやって見るかと、ベアリングを購入。

f:id:animalno1:20170621113644j:plain

原因が判らないから、高い純正品はやめてミネベアに。

ミネベアのステンレスベアリングなら1個240円だし。

ストラディックのハンドル部分のベアリングは2ベアリングでは無く、1つカラーが入っているので、そこもベアリングにする為に2個購入。

f:id:animalno1:20170621113715j:plain

交換してみましたが・・・

変わってねぇ・・・(゚д゚lll)

中かぁ・・・オーバーホールに出すような値段のリールじゃないし。

買い替えた方がマシ。

誰か分解して直して下さい・・・(泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

新規開拓

まだタイミングによっては出てるようだけど青物も終わり、これから秋まで青森での釣りは根魚がメイン。

あくまでも、むつ湾内の話で西海岸や太平洋へ行けば別ですが。

マイカが不漁で、夏のマイカも来る気がしないし。

まあ、むつ湾内でも食べたくなればサビキで豆鯵釣ったり、シーバス修行も出来ますが(笑)

いつも同じ場所でやっているので、ポイントの新規開拓を考えておりました。

航空写真を見て、そう言えばここの場所って20年位行って無いなぁ・・・と。

昔はブラーにイソメで40cmオーバーのアブラメが良く出た場所。

その頃も釣りはしていたが、ルアーで釣るという事は無かったなぁ。

しかし、ゴロタ磯でメチャクチャ根掛りするのが難点で行かなくなった。

餌釣りもしなくなり、記憶から消えていた場所。

今ならやりようはあるし、メバル狙いで行ってみるかと〇杉を誘って出発。

 

19時にポイント到着。

キャストを始めるも無反応(汗)

あれ?外したかなぁ・・・(大汗)

バイトがあっても、ワームがかみ切られている・・・フグかぁ。

いや、まだ時間が早いだけだと言い聞かせてキャストを続ける。

日が沈み、暗くなってくると・・・怒涛の連続ヒット。

ワンキャストワンヒットが当たり前。

しかし、サイズが出ない。

12~15cm位がアベレージ。

f:id:animalno1:20170615110932j:plain

こんなのばかり。

そんな中でも〇杉は25cm、22cmをキャッチ。

場所か?移動して少し深場を攻めてみると、やっとサイズアップの20cm。

f:id:animalno1:20170615111049j:plain

 

だけど、その後もサイズはMAX20cmを3匹くらい(笑)

気が付くと時間はすでに21時半。

釣れてると時間が経つのが早い・・・きりが無いので撤収して来ました(笑)

カウントして無いから判らないけど、多分お互い50匹オーバー。

ソイは1匹も釣れず、全てメバルという事に驚いた。

ボトムを取ると即根掛りの可能性が高いので表層狙いだったが、少しはソイが出ても良さそうなものだが。

今回思い出して行ってみたけど、非常にポテンシャルが高い場所でした。

防波堤でやるのがアホ臭くなるレベル・・・まあ、防波堤は防波堤で良さはあるのだが。

まだ昔行った事のあるポイントがあるので、今度はそちらに行ってみます。

 

 

 

 

7日の朝練報告

これで最後かなぁと〇杉と行って来ました。

 

3時過ぎに出発。

もう3時でも明るいです(笑)

3時半前からキャストを開始するも・・・反応が無い。

やっぱり、もう終わりかなぁ・・・と思っていたらヒット。

30cm無い位の鯖でした・・・。

その後、当たりは無し。

周りも駄目で、隣の方が40cm位のイナダを1本上げただけ。

サワラ狙いでワインドに変更。

ジギングロッドだと全然飛ばねぇ・・・バットエンドが長いのでしゃくり易くはあるのだが。

エギングロッド持って来れば良かったなぁ・・・と思いつつ、惰性でしゃくっていたらゴン!

f:id:animalno1:20170609141124j:plain

サワラ40cm後半。

飛距離が出ないので、釣れないと思いながらやってた為にヒットした時は少しビックリしました(笑)

この後は完全にのーばいつ。

てか、サワラの写真を撮っている隙に、サビキ爺さんが隣に割り込んで来た為にキャスト出来なくなってしまった・・・まあ、止めようと思ってたからいいんだけどさ。

パーフェクトボンズの〇杉をしばらく見ていたが、彼も5時過ぎに諦めました(笑)

今年の青物朝練は今回で終了。

是非、来年も楽しませて欲しいです。

 

 

 

秋田第1戦

2日に〇杉、Mと行って来ました。

Mは初シーバス挑戦です。

 

1時過ぎに能代へ到着。

あまり時間が無いので、米代川下流域のお手軽ポイントへ。

1時間やって無反応。

〇杉だけ60cm位のシーバスを掛けたが、キャッチ直前にバラしました。

2時に河口域へ移動。

夜明けまでやっても出なかったら、ヒラメ狙いに移行するつもり。

・・・

・・・・

・・・・・

何事も起きず(汗)

夜明けと共に、サーフへ移動。夜が明けて判ったのだが、昨年と全く地形が変わっていた・・・ちと見当違いの場所を打っていました。

ヒラメ狙いでスピンテールを流すが何も出ず・・・。

〇杉もヒラメ狙いでワームのボトムバンプ

Mは青物狙いでメタルジグを投げている。

Mは40cm無いワカシを数本掛けてました。

2人と少し離れた場所でやっていたのだが、〇杉に何かヒットしている。

何やらデカい茶色い物を上げていたので、まさかのビックヒラメかと思い走って行くと・・・シーバス82cmをキャッチしてました。

いきなり今季初がランカーとは羨ましい。

茶色く見えたのは、砂まみれになっていたからでした(笑)

俺ですか?

ボーズ逃れでメタルジグを投げ・・・

f:id:animalno1:20170604101807j:plain

こんなの3匹でした(泣)

まあ、久々に鳥山とナブラが見れて楽しかったです。

 

26日の朝練報告

時間があったので行って来ました。

今日は〇杉と。

Mは前回の釣行でロッドを折ったそうなので誘わなった(笑)

結果は全部で7本キャッチの1バラシ。

f:id:animalno1:20170526110328j:plain

マックスはジャスト70cmのこいつでした。

掛けた時は自己最大を確信しました。

ほぼフルロックのドラグを出され、リールも巻けない状態。

全く浮いて来ず、ロッドを立てるのが精一杯でした。

80cmを上げた時ですら、ここまで引き込まれる事は無かった。

しかし・・・途中からおかしい事に気付く。

引き込みは強いのだが、頭振ってる感触が無いし・・・これは多分あれか。

〇杉にこれはスレ掛かりだわと伝える。

しばし格闘し、やっと魚体が見えると、やはり背中にスレ掛かりでした。

もう腕がパンパンになりましたわ・・・しかし、自己最大と思っただけに本当にガッカリしました(笑)

今日は比較的サイズも出て、上から70、68、63でした。

残りは60cm以下。

〇杉は50cm台を1匹のみ。

向かい風強風という事もあり、今日は周りも数が上がって無かった。

周りで4本位かな?

てか、今日はなぜか俺の日でした(笑)

 

22日の朝練報告

22日の朝練結果です。

f:id:animalno1:20170524164224j:plain

f:id:animalno1:20170524164245j:plain

63cmと71cm。

後、30cm程度の3本。

掛けた回数は今年1番でしたが、バラシが多かった日でした。

後、サワラも入って来ておりました。

〇杉が50cm無い位のを1本上げました。

今日は〇杉とMが行ったけど、40cm程度を1本づつとの事。

そろそろ終わりそうだし、70UPも出て今年は結構満足したので、無理せず余裕がある時にまた行って来ます。

 

3日間連続釣行

さて、お題の通りに3日間連続で釣りに行って来ました。

3日分なので、無駄に長いです(笑)

 

なんか鯵がすでに微妙な感じになって来たので、サイズが下がる前に一度漁でもしようとサビキでやって来ました。

〇杉と一緒に19時頃からスタート。

ちなみに〇杉はルアーです。

しかし、北東の風が強く海面はダバダバ。

予報では数時間後に南西に変わるので、そこまで粘ろうと思っていたのだが・・・遠くで雷が。

そして、スマホのYahooの天気アプリから入電。

雨雲が近づいていますと・・・開いてみるとヤバい。

多分、雷を伴う大雨。

一人だけ釣りをして居た父さんに、雷と雨がヤバそうだから撤収した方が良いよと声を掛け、急いで撤収。

車に到着後、雷が。

そして車に乗り込むと大粒の雨。

自転車で来ていた父さんも、何とか撤収が間に合いました(笑)

釣りをする人はこのアプリを入れて置けば、何かと便利ですよ。

結局、30分もやらずに撤収・・・そしてボンズ

雨雲の経過を見ると、出来そうなのは22時以降。

それなら・・・寝る!

そして、2時から再スタート。

起きると・・・雨(汗)

3時過ぎには出来そうなので、出発したが・・・雨が止んだのは3時半。

ポイントを変え、サビキを始めたが・・・激渋。

10cmの豆鯵1匹とメバル2のみ。

ルアーの〇杉もメバルのみ。

結局、夜が明けても全くダメ。

鯵いません・・・(泣)

てか、いつもは居るサビキ釣りの父さん達が全く居ません。

釣れて無いのかなぁ・・・しかし!

ここで良い物を見させて頂きました。

リベンジを誓い、その日の夜へ。

 

2日目。

〇杉とMと3人で23時からスタート。

朝に良い物を見たというのは、75cmのワラサ。

青物情報は全く入って来ていないが、どうやら周って来てるようで。

夜中は鯵を狙いつつ、朝マズメはジギングをしようという作戦に。

しかし・・・鯵居ません。

サビキ釣りの父さんにも釣れて無い。

根魚の反応も良く無く、連発はしない状況。

特に1時台の潮止まりはしんどかった・・・のーばいつが続き、正直途中で飽きてしまいました。

それでもサイズは中々良く、ソイ30cmオーバー、メバル25cmも上がり20匹以上は釣れました。

まあ、朝までやってたからね(笑)

さて、夜明け。

はたして青物は周って来るやら・・・キャストを始めるが釣れる気はあまりしない。

青物の入り始めは、基本的にナブラも立たないし鳥山も立たない。

ベイトが少ないからなのかなぁ・・・。

なので、周って来てる事を信じてキャストを続けるしかないのである。

だが、前日には無かった血抜きをした跡を発見したので期待は持てる。

数キャストして、釣れる気しねーとか言ってたらゴン!

釣れると思って居なかったので、一瞬根掛かりかと思ったがちゃんと引き込んで行きました。

上がって来たのは

f:id:animalno1:20170518100626j:plain

イナダ59cm。

思ったより引かなかったけど、初物なので満足出来る1匹。

〇杉も掛ける。

自己新のワラサクラス69cm。

完全に夜が明けるとジギンガーも数人現れ、群れが入って来ると周りでも連続ヒット。

さて、初ジギングのM。

タックルはシーバスタックル。

ラインの残りも少なく、28gのメタルジグが全くルアーが飛ばない状況(笑)

厳しいかなぁと見ていると、ルアー回収時に水面が盛り上がる。

目の前まで追って来ていたのだが、本人は気づかず(笑)

手前に寄って来てるからチャンスだと伝え、キャストさせると・・・ヒット。

まあ、色々と笑わせてもらいましたが、何とかキャッチ成功。

63cmの初ワラサ。

当然本人は大喜びでした。

掛けただけならMが一番掛けました。

4ヒット1キャッチ。

1本はリールが全く巻けず、結局ルアー結束部分からラインブレイク。

ひたすらリールは巻いているのだが、それ以上にドラグからラインを出されている状態。

まるで管釣り(笑)

そして、ロッドを立てろ!って言ってるのに、すぐにロッドは真っすぐに。

必死なのは判るけど、引かれるとなぜか簡単にのされてしまう。

魚に対してロッドを真っすぐにしてしまうのでロッドのクッションも効かずブレイクしてしまった。

これで2本ラインブレイク。

そして、60cmクラスを抜き上げ時にラインブレイク。

タモがあれば十分取れたんだけど、タモ忘れて来たので。

後で知ったが、PE1.5号のリーダーがフロロ16lb。

PEは問題無いとしても、初心者が60アップと戦うにはリーダーがちと細すぎでした。

そして俺はサイズアップの66cm。

f:id:animalno1:20170518100701j:plain

〇杉はサイズダウンの40cm位のを上げ、さすがに夜中からやっていたので疲れて終了しました。

十分満足出来ました。

しかし・・・入り始めはサイズがデカい。

ブリクラスを狙うチャンスは数日かもと、次の日もやる事を約束して3日の朝へ。

 

2時起き。

1時頃にMからLINEが来ていた。

ライン巻き替えましたと。

気合入ってます(笑)

3時に〇杉と出発。

Mにも家出るよとLINEをするが・・・返信無し。

・・・寝たな。

という事でMは不参加(笑)

3時半過ぎからキャスト開始。

まだ早いので〇杉は鯵狙いでルアーを投げてますが、のーばいつ。

夜が明け・・・海は相変わらず静か。

しかし周りはサビキ釣りの父さんが一人だけなので、キャストし続けていないと周って来てるか判らない。

4時を過ぎ・・・ゴン!

周って来てました(≧▽≦)

中々の引きを見せるが・・・70cmオーバーは行ったか?

今の時期は引きが弱いので期待は大。

しかし上がって来たのは

f:id:animalno1:20170518100732j:plain

50cm台のダブルでした。

どうりで引く訳だ(笑)

ここから連続でヒットするが

f:id:animalno1:20170518100756j:plain

f:id:animalno1:20170518100813j:plain

f:id:animalno1:20170518100832j:plain

40cm後半ばかり・・・中には30cm程度も。

昨日と違い、小物の群れなのだろう。

昨日は周りもほぼ60cmオーバーばかりだったので。

しかし、なぜか〇杉まだ0本(笑)

5時を過ぎるを人が増え、奥に居るジギンガーにヒット。

60cmオーバーがやっと上がる。

〇杉、ベイトが小さいかもと40gのメタルジグから28gのメタルジグにサイズダウン。

その直後にヒット!

ほぼフルロックのドラグも出て、中々良型の予感。

手こずってるなと思ったら・・・痛恨のバラシ(笑)

その後は当たりも無く、5時半に終了となりました。

十分楽しめたけど、サイズが欲しかったなぁ。

さて、今週は接待等があり、釣りには行けません。

来週はどういう状況になってるかなぁ。