読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

購入

すみません。
昨日、買わないって言ってたのにも関わらず・・・その晩買っていた者です(笑)
まあ、釣りに行けないストレスから来る物欲ってヤツです。
それでも抑えましたよ。うん。
買ったのは・・・

エメラルダスINF 83MIでございます。
値段は14674円。
久々にダイワのロッド買いました。
○杉のエメラルダスと同じだけど、外ガイドでは無くインナーロッドです。
本当はセフィアSI803Mが欲しかったんだけど、なんせ高い。
25000円するのでエメラルダスより1万高い(汗)
○杉の振らせてもらったけど、軽くて良い感じだったしこっちでいいかとなりました。
カタログ上では自重115gだけど、インナーモデルは実際107gしか無いらしくかなり軽い。
エギロッドでは初のインナーロッドという事で不安もあるし、とりあえずは安いので試してみようと。


メリットはトラブルが少ないという事。
テトラ帯の釣りだと、どうしても後ろにスペースが無い為にバス投げになってしまう。
俺、○杉と違ってバス投げ苦手なんだよねぇ(汗)
頻繁にキャスト時ガイド絡みがあり、キャストした瞬間「バチ!」と音が鳴る事が多く結構焦る。
シーバスの時は無いんだけど、なぜかエギングの時には頻繁に起こる。
まあ、これが原因でシャクリ切れ等のトラブルが多いと思うんけど。
インナーロッドはガイドが無いから絡む事は無くなる訳で(笑)
腕の未熟さはこれでカバーしてもらおう。
何よりエギロストが痛いので(笑)


デメリットは・・・多分飛距離。
LDB(ローガイド)は絡みが少ない分、やはり径が小さいので飛距離が伸びないのは、この前Kガイド仕様のエメラルダスで実感した。
インナーロッドはロッドの中にラインを通しているんだから、もっと抵抗は大きいはず。
まあ、最近のインナーロッドはそこまで飛距離が落ちないで飛ぶというのを信じてみよう。
後、手入れ。
塩噛み等を防ぐ為に、釣行毎に中を水で洗わないと駄目らしい。
はっきり言って面倒だ・・・。
もうひとつはライン通し。
すげー昔に船カレイ用のインナーロッド持ってたけど、非常に面倒だった。
最後はワイヤー無くて捨てたような(笑)
ワイヤーが無ければ中にラインを通す事が出来ず、この前のハサミのようにワイヤーを海に落としたら即終了です。
上記の理由で高いセフィアSIを止めて、安いエメラルダスにしました。
自分に合わなかった時のダメージを少なくする為に(笑)
正直、エメラルダスより安くて1万円を切るE-GEEでも良かったんだけどね。
折角買ったんだから行きたいけど・・・行けるかなぁ。
一回位はまともに振りに行きたいんだけど。
駄目ならその辺の漁港で釣れないの判っててやるしかねぇーか(汗)