読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今日の献立」@釣り日記

ただの釣り日記です。晩御飯の参考にはなりません。

八戸沖防2

さて、予定通り○杉と八戸沖防波堤へ。
お互い、NEWタックルのお試しです。
実は前日に六ヶ所で俺は試したのだが(笑)
35cmクラス1匹と同じサイズを1バラシでしたが。


今日は予定通りに4時半に出港。
時間的には即朝マズメというベストな時間に沖防到着。
しかし・・・予想に反してうねりが凄い。
先端は突然の波にさらわれます(汗)
実際、他の人はクーラーを持って行かれ・・・俺もクーラーを持っていかれそうに。
それは○杉が足で防いだが、Smith & Wessonのナイフを持っていかれてしまった(泣)
テトラ帯にはとても入れず、内湾側での釣行でしたが・・・今日も濁っています。
まあ、それなりに釣れましたがドラマは無し。
結果から言うと、40cmクラスが2人で5本。

全部このクラス。
そしてバラシ数回、子鯖多数と不完全燃焼の釣りでした。
まあ、今回はタックルのインプレって事で。
さて、ロッド。
メジャークラフト KGエボリューション ライトショアジギング KGS−962LSJ
軽いし、使いやすいです。
トラブルは一度も無し。
まあ、メジャクラだけに折れるの前提なものでラテオも持って行ったけど(笑)
ただ、掛けて寄せるパワーはそれほど無い感じが。
ラテオ96MLとそれほど変らん感じ(汗)
だけど、Kガイドの恩恵かガイド絡みも無しで十分使えるレベルでした。
シーバスのヘビータックルとしても十分こなしてくれそうです。
40gのジグならフルキャスト出来ます。
60gも投げて見たけど、フルキャストは怖くて無理でした。
AR-Cスプールに改造した05バイオ4000Sも問題無し。
良い感じで使えました。
しかし・・・今回の失敗がひとつ。
それはリーダーでした。
さすがに今まで使っていたフロロ5号では合わないので、新しくリーダーを購入。

これが大失敗。
買ったのはサンラインのナイロン30lb。
SaltWater Special SYSTEM SHOCK LEADERですが、酷いもんです。
PEとの結束部分は一度も切れなかったが・・・ルアーとの結束部分が連続で切れた。
キャストしたら何もしていないのにルアーだけが飛んで行き・・・魚を掛けたら切れ・・・ジャーク中に切れ・・・何このライン?
結束強度が高いナイロンラインでこれはねーべ?30lb(7号)あるのに。
これならいつも使っているフロロ5号の方がよっぽどマシ。
上○屋で買ったんだけど、何年もそこにあって劣化したのか?ってレベル。
普通、こんな簡単に切れねーよ(怒)
これでジグを3個ロスト。
金返せ!馬鹿ヤロウが!
多分、外れと引いたと思われ・・・。
まあ、どうにもならないので、新しいやつに買い変えます・・・(´・ω・`)ガッカリ・・・


そして○杉。

ダイワ(Daiwa) エスジェイ 106MH。
さすが90gまでぶっ放せるロッドです。
60gなんて簡単にフルキャスト出来ます。
しかし・・・重い(笑)
280gちょいだからショアジギングロッドとしては十分軽い方なんだけど・・・これはキツイ。
ショアジギングやる人達が身体を鍛えるとか言ってる意味が十分に判る。
長時間は振り続けるのはとてもじゃないが無理だ。
○杉もヒーヒー言いながらやってました(笑)
まあ、身体鍛えて北磯でブチかましてくれ(σ・∀・)σ


今回は微妙な釣行でしたが、もう一回位は渡りたいなぁ。
アオリが今年は秋田方面でも微妙な感じなので、今年は青森で青物中心でも良いかと(笑)